【冒険攻略】冬季

Hill Climb Racing 2 攻略

冬季は雪山を走るコースで、途中に雪だるま氷のブロックつらら急な登り坂などのポイントが現れます。

スポンサーリンク

コース攻略のポイント

車種とチューニングパーツ

車種はラリーカーが有力です。

また、冬用タイヤを装備していないと急な雪の登り坂を登れない可能性があります。

連続する雪山

7000mを過ぎたあたりから、連続して雪山が現れます。

ひとつずつ登っているとタイムロスになり、燃料が厳しくなります。

ひとつの解決方法として、ウィングスを装備して山を一気に登って飛び出し、そのまま次の山も飛び越えていく方法があります。

できれば下り坂に着地し、そのまま加速をつけて次の山も飛び出すようにできるベストです。

ポイント一覧

ポイント一覧は、私が記録を撮影できる度に追加、更新していきます。

そのため、画像の車種、パーツが異なる場合がありますがご了承ください。

距離種類内容危険度
150m燃料
350m燃料
550m燃料
750m燃料
950m燃料
1150m燃料
1430m燃料
1680m燃料
1950m燃料
2037m雪だるまこの先何度か出現する空中に浮かぶ山に乗った雪だるま。
ジャンプして雪だるまにぶつかって進んでも、下をくぐって進んでも問題ない。
2200m燃料
2470m燃料
2810m燃料飛び越え注意!
うまくスピードを調整して燃料を取りながら氷の上に乗る。
燃料が取れなくても残燃料が半分くらいある場合は、先に進んで次の燃料を取りにいっても大丈夫。
氷に乗れなかった場合はバックして手前のジャンプポイントからやり直す。
3033m急坂大ジャンプで坂の中腹に着地してしまうと、雪だるまのいる氷の上までジャンプできない場合がある。
燃料的にやり直しはできるが、できれば手前に降りて勢いをつけてクリアしよう。
3125m燃料
3237m氷ブロックウィングス装備で手前のジャンプ台から勢いよく飛び出せれば、空中の氷ブロックの上を飛び越え、奥の氷ブロックの上、もしくはその先に着地できる。
多少タイムロスだが、下を通っても問題ない。



3430m燃料
3430m氷の坂手前のジャンプ台から勢いよく飛び出せれば、空中のコースに乗ることができる。
多少運も必要なので、失敗したらおとなしく下を通る。
上に乗れた場合もウィングス装備でないと垂直な氷ブロックの前に落ちてしまい、結局助走を取り直すハメになるので注意。



3760m燃料
3897mつらら当たると落ちてくるつらら。
頭部がむき出しの車両ではかすっただけでもアウトなので慎重に。
安全にいくならスピードを落としてつららにぶつからないように進む。

4067m燃料上につららがあるため、かわしながらうまく雪玉の上を飛び越える。
安全策は雪玉を押して進もう。



4217m燃料上は行き止まりなので、ブレーキをかけて下を進む。
4410m燃料飛び越え注意!
手前に雪玉があり、飛び越えていくと燃料を飛び越えてしまう可能性大。
飛び越えると取りに戻れないので、要注意!
上のほうの雪玉に当ててスピードを殺して燃料を取りに行く。



4800m燃料氷の坂の上に氷ブロックがあるため、手前から助走をつけて登っていく。
燃料を取ったあとの先にある氷ブロックに直接乗れなくても、焦らずバックして登りなおそう。


5099m氷ブロック三段に積み上げられた氷ブロック。
手前から勢いをつけて登らないと登り切れない。

5150m燃料
5530m燃料
5644m連続池短い間隔で池が出てくる。
ひとつずつクリアしてもいいが、ウィングス装備なら最初から最後まで飛び越えてしまおう。


5880m燃料
5982m池の雪だるま池に浮かぶ雪だるま。
中途半端に雪だるまにぶつかると体勢を崩す可能性があるので、飛び越えられないと思ったらおとなしく下を通る。

6280m燃料
6710m燃料
6866m連続池連続池。
ひとつずつ渡らず、ならべく複数飛び越えよう。
7120m燃料
7364m連続する山このあたりから連続して山が出現してくる。
先に書いたように、なるべく大きくジャンプして山を飛び越えていく。
7520m燃料
7708m雪だるま上を飛び越えても下をくぐっても問題ないが、中途半端にならないように。
7920m燃料
8013m雪だるま上を飛び越えても下をくぐっても問題ないが、中途半端にならないように。
8368m燃料
8698m氷の浮く池手前でも出てきた氷の浮く池。
ジャンプしてここに入ってきた場合、池の真ん中あたりに入ってしまうと面倒なことになるので、きちんと手前から入って水中から飛び出しクリアする。
8820m燃料
9017m急坂狭い助走区間だが、しっかりと加速して一気に坂を登る。
9270m燃料飛び越え注意!
9720m燃料
9785m急坂かなりの急坂。
ジャンプして中腹に着地したら登り切れない。
すぐにバックして登りなおそう。



9976m氷の浮く池大ジャンプで池に飛びこんでしまうと氷を押しのけて水面を出ることになり、ロールケージのあるラリーカーでもかなりリスクが高い。
手前からジャンプして浮いた氷の上に乗ってクリアする。


10175m燃料飛び越え注意!
10648m急坂加速できるスペースが小さいので、一度スピードを落としてしっかりと助走して登る。
10692m燃料
10849m連続池連続池。
ひとつずつ渡らず、ならべく複数飛び越えよう。
11192m燃料
11692m燃料
12193m燃料
12515m氷ブロックこの先に氷ブロックがある。
もう燃料もぎりぎりになってきている頃なので、ウィングス装備ならここから大ジャンプして一気に飛び越えよう。


12682m燃料燃料警告が出て焦らされるが、落ち着いて加速して氷ブロックの上の雪だるまにアタックする。
氷のブロックの上で燃料がなくなる場合も多いため、なるべく勢いをつけておくと、惰性で燃料を拾える可能性が高くなる。

12992m氷の坂これもすでに出現しているが、この場面で失敗したら燃料的にアウト。


これは失敗例。

危険度

危険度は最大星3つで、完全に私の主観で採点していますので参考程度にお読みください。

単純なコースの難易度というわけではなく、この箇所が原因で失敗になってしまう危険性を表しています。

例えば、飛び超えてしまいがちな燃料などは知っていればクリアは簡単ですが、燃料不足になる可能性が高いケースなどは危険度が高くなる場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました